目黒区鷹番で肩の痛みを解消するなら

肩の痛み解消専門
学芸大学整骨院

鎖骨
2020年06月06日

みなさんこんにちは。みなさんは鎖骨がどんな役割を果たしているのかご存知ですか?実は鎖骨は肩の痛みに関係します。今回はその関係性も含めてお話していきますね。

 

鎖骨の位置がずれるだけで、首や肩の神経や血管の通り道を圧迫してしまって痺れなどの感覚異常を起こしたりしてしまいます。鎖骨には胸鎖乳突筋や斜角筋と言った首周りの重要な筋肉が付着しています。胸鎖乳突筋は頭の後ろから鎖骨にくっ付いて食いしばったりすると張ってくる筋肉です。斜角筋も首の背骨から鎖骨や肋骨にくっ付いている筋肉です。どちらも鎖骨に付着しているため姿勢が悪くなったりして鎖骨の位置がずれるだけで首や肩の筋肉が持続的に負荷を掛かってしまい、緊張してしまいます。胸鎖乳突筋の緊張が続いてしまうと顎がずれてしまったり、斜角筋の緊張が強くなると斜角筋の間を走っている神経や動脈を圧迫してしまい首から腕にかけて痺れが出てきてしまいます。また、鎖骨は綺麗に整っているだけで見た目的にも美しさが増す為、体の症状だけでなく見た目にも重要な部分になってきます。例えば、なで肩の人は肩が落ちてしまう為鎖骨も一緒に角度が落ちてしまいます。逆にいかり肩の人は肩が挙がる為鎖骨の角度も上がってしまいます。また、猫背の人は両肩が内に向いてしまい鎖骨が狭くなったように見えます。ですので、鎖骨の位置が正常にあるだけで綺麗に見えます。鎖骨の位置がずれないようにする為にも姿勢を良い状態にキープすることが重要になってきます。胸を張って肩甲骨が後ろにしっかりと引き寄せられた姿勢をキープできると鎖骨が正常な位置でキープでき綺麗な見た目が出来ますので皆さんも姿勢をキープしてみてくださいね。

 

歪んでしまっている背骨や猫背のような染み付いてしまった姿勢はなかなか自分の意識だけでは正せないです。そのような人は整体を受けて置かれた方が良いかと思います。背骨が整う事によって周りにくっ付いている筋肉も緩んでくれて首や肩の痺れなどの症状も落ち着いてきます。皆さんも姿勢などでお悩みでしたら一度ご相談ください。

過去のブログをみる

院情報・地図

院名

肩の痛み解消専門 学芸大学整骨院

所在地

〒152-0004
東京都目黒区鷹番2-15-12

地図

電話番号

03-6712-2500

受付時間

営業時間
9:00~12:00 -
15:00~19:30 -
9:00~13:00 - - - - - -

【定休日】土曜午後、日曜日、祝祭日

予約について

予約優先制

TOPへ戻る