目黒区鷹番で肩の痛みを解消するなら

肩の痛み解消専門
学芸大学整骨院

鎖骨の位置と肩の動き
2019年12月10日

こんにちは。日に日に寒さが厳しくなっている気がします。皆さんはもう暖房器具をお使いですか?寒さを我慢すると身体にはマイナスな影響しかないので、しっかりと対策をして身体を冷やさないようにしましょう。

 

みなさんは、鏡で自分の身体をまじまじと確認したことはありますか?顔を洗う時や歯磨きをする時など、鏡を見ることは日常生活を送っていると結構あるかと思います。ですが、全身をまじまじと見るという人は少ないかと思います。しかし、ご自身の身体の形に今出ている痛みのヒントが隠されていることがあります。本日は肩の痛みと鎖骨の位置関係についてお話していきます。鏡を見た際に、片方の肩が落ちたり内巻きになっている方はいませんか?左右での肩の位置が違う場合、ほとんどの確率で鎖骨もずれています。鎖骨は胸骨から肩甲骨に向かって伸びるのですが、筋肉の引っ張りや背骨の歪みなどで肩が落ちたり内巻きになってしまうと、鎖骨の位置がずれてしまいます。鎖骨の位置がずれてしまうと、腕を挙げたり胸を開く筋肉を引っ張り制限をかけてしまう為支障が出てしまいます。日常生活の中で言うと、服を着たり上にある物を取るときに腕が動かしづらくなったり痛みが出てしまいます。また、鎖骨の位置がずれてしまうと姿勢が悪くなり見た目も悪くなります。対策としては、胸の筋肉や腕の付け根、肩甲骨周りの筋肉をストレッチしてあげることです。縮こまった筋肉を伸ばすことで引っ張っている筋肉が緩み、症状が落ち着きます。また、ストレッチだけでは歪みは簡単にとれないため歪みを整える必要があります。

 

当院では背骨の歪みを整えるB&M背骨歪み整体を行っています。歪んだ背骨を真っ直ぐにすることで肩甲骨や鎖骨の位置が正常に戻り、姿勢も正しくなります。みなさんも鏡の前で自分の身体を確認して、左右でズレなどがあればしっかりとメンテナンスしていきましょう。

過去のブログをみる

院情報・地図

院名

肩の痛み解消専門 学芸大学整骨院

所在地

〒152-0004
東京都目黒区鷹番2-15-12

地図

電話番号

03-6712-2500

受付時間

営業時間
9:00~12:00 -
15:00~19:30 -
9:00~13:00 - - - - - -

【定休日】土曜午後、日曜日、祝祭日

予約について

予約優先制

TOPへ戻る