目黒区鷹番で肩の痛みを解消するなら

肩の痛み解消専門
学芸大学整骨院

肩の高さが違う?
2019年11月22日

皆さんこんにちは。徐々に東京の街中でも紅葉がみられるようになってきましたね。今年は例年よりも遅く感じますが、しっかりと気温は低くなってきています。しっかりと寒さ対策をして外に出るようにしましょう。

 

突然ではありますが、皆さんは自分の姿を鏡で見た時に肩の高さが左右で違う気がしたことはありませんか?実はこう感じた事のある人はかなり多くいます。こういった姿勢の歪みには必ず原因があるものです。例えば多いのが、片掛けの鞄をずっと同じ方の肩で持っている方や日常的にパソコンを使う職業でよく使うキーやマウスが右側にあることで右側の負担が増えてしまう方などです。皆さんはいかがでしょうか?上記のパターンに当てはまる方や日常的に片方の腕を多く使われる方は要注意です。もし少しでも当てはまるかもと思った方は、ケアをしていく必要があります。中でも肩甲挙筋のストレッチをしっかりすると肩の高さはそろいやすくなります。肩甲挙筋のストレッチは、右側が高くなっている場合まず背筋をまっすぐにして椅子に座り、左斜め45°に首を向け、首の力だけで顔を下に向けます。首の力だけで限界になるまで頭を下げたら、左手で頭頂部を持ち、下に引き下げて反動を付けずゆっくりと伸ばしましょう。この時上半身が前に倒れてしまうと上手く伸びきらないため、背筋をしっかりと伸ばしておくのがポイントです。両側やっても効果的なので、左右合わせて行うことをオススメします。

 

当院でも姿勢のケアや緊張した筋肉を緩める施術を行っております。肩の高さやご自身の姿勢を一度見直してみて、少しでも怪しいなと感じた方は是非当院までご相談くださいね。しっかりと診させていただきます。

 

過去のブログをみる

院情報・地図

院名

肩の痛み解消専門 学芸大学整骨院

所在地

〒152-0004
東京都目黒区鷹番2-15-12

地図

電話番号

03-6712-2500

受付時間

営業時間
9:00~12:00 -
15:00~19:30 -
9:00~13:00 - - - - - -

【定休日】土曜午後、日曜日、祝祭日

予約について

予約優先制

TOPへ戻る