目黒区鷹番で肩の痛みを解消するなら

肩の痛み解消専門
学芸大学整骨院

傾き
2019年11月11日

みなさんこんにちは。姿勢をみていると普段の座っている時も立っている時も肩が左右どちらかに傾いている人が多くいらっしゃいます。実はこの肩の傾きは肩の痛みに関係してきます。また、背骨の歪みがあると肩の傾きを強めてしまいます。今回はそんな肩の傾きについてお話させていただきますね。

 

利き手ばかり使ったり猫背の姿勢が続くと肩の筋肉の緊張が強まってしまいます。筋肉の緊張を放置していると筋肉は背骨を引っ張って歪ませてしまいます。そうすることで更に体全身が傾いてしまいます。その傾きを抑えようとするためにまた肩に力が入ってしまいます。頭が真っ直ぐな位置にあれば背骨が支えてくれるので、首や肩にかかる負担が少なくなります。先ほどお話させてもらったように傾きがあると、頭の重みを背骨が支えきれなくなり負担がかかります。またくしゃみや車の急ブレーキの際などは頭が揺れて首や肩の筋肉に痛みが出やすいです。

 

背骨の歪みを整えると見た目も良くなりますし、痛みにくくなります。当院では背骨の歪みを整える整体や肩の筋肉の施術も行っているのでご相談くださいね。

過去のブログをみる

院情報・地図

院名

肩の痛み解消専門 学芸大学整骨院

所在地

〒152-0004
東京都目黒区鷹番2-15-12

地図

電話番号

03-6712-2500

受付時間

営業時間
9:00~12:00 -
15:00~19:30 -
9:00~13:00 - - - - - -

【定休日】土曜午後、日曜日、祝祭日

予約について

予約優先制

TOPへ戻る